OFF-Uma.Blog

買い目絞りのがっつり回収‼︎‼︎…目指します☺︎

(39-29-26-89)単127% 複123% OFFの平場予想🏇

このブログに引っ越してから

出させてもらっている平場予想。

 

ちょっと定期的に発信してきたい

と思います。

 

4月13日に初投稿、

4月14日から平場予想を投稿して

きました。

 

6月26日現在までで183頭の推奨。

 

推奨馬 (39-29-26-89)

単回収 14,320円(127%

複回収 23,140円(123%

 

結構イケてんじゃん!!

なんて思いましたけど、◎の2着が

多いこと多いこと。泣

 

最初に書いておきます。

この計算ですが、

推奨馬の計算 (39-29-26-89)

ってところに関しては、

〇が2着でも1着に含んでます。

 

回収率の計算に関しては

◎は単勝複勝のみの計算

〇以降か複勝のみの計算

で算出しておりますのであしからず。

 

 

 

こんなん作ってお前ヒマなんか?

なんて自分で思う事あったりしますけど、

仕事の合間だったり、金曜の夜だったり何もない時に

大体ささっとまとめてたりしてます。

 

ちなみにこれは平場だけなんです。

重賞は別でやってます。

 

なぜ平場だけかというと、

重賞はいろいろな情報もあるし、

なにより情報量が多くネットでも

手に入ります。

有名人が予想していたり、

予想家の予想・見解も無料で

見れたりもしますしね。

ただ、平場に関していえばなかなか

無いような?気がします。

なので、平場予想の結果を出してみて、

今後につなげていきたいなと。 

 

 

 

東京競馬場

 (14-15-13-45/87)

勝 率 16.1%

連対率 33.3%

3 着 内 48.3%

単回収   4,100円(76%

複回収 10,700円(109%

 

中山競馬場

 (2-2-1-2/7)

勝 率 28.6%

連対率 57.1%

3 着 内 71.4%

単回収    530円(133%

複回収 1,450円(207%

 

 

阪神競馬場

(3-2-2-7/14)

勝 率 21.4%

連対率 35.7%

3 着 内 50.0%

単回収    980円(123%

複回収 1,400円(100%

 

 

京都競馬場

(12-9-7-20/48)

勝 率 25.0%

連対率 43.8%

3 着 内 58.3%

単回収 3,360円(108%

複回収 5,130円(107%

 

 

 

福島競馬場

(5-1-2-6/14)

勝 率 35.7%

連対率 42.9%

3 着 内 57.1%

単回収 4,450円(445%

複回収 3,660円(333%

 

 

新潟競馬場

(2-0-1-9/12)

勝 率 16.7%

連対率 16.7%

3 着 内 25.0%

単回収 490円(98%

複回収 600円(67%

 

f:id:i_love_homies:20190627045650j:plain

 

っていう感じで,

それぞれの競馬場データベースを

作ってこの一覧にまとめています。

騎手別でもまとめて居たりしてます

けど、それはまた今度で。

 

 

実際のところは、このブログに

書いた予想以外にも馬券買ってるし、

単複だけではないのでなんとも

言えませんけどね。

でも予想を出している以上はその

予想に対しての結果を出すことが

必要なことです!!

 

毎年のことなんですけど、

東京と京都が何より多いんです。

結構ローカルが苦手ってのも

ありますけど、

福島・小倉・新潟なんかはこれでもかっ!って言うくらい

非常に率が悪い

ですね。

よくある大穴での一撃なんかは稀で、

本当勝てないことが多い競馬場

なんですよ。

 

ちなみに夏競馬の北海道シリーズは

ラブカンプーのおかげも

あって絶好調でした!

 

東京競馬場に関しては、

すぐに行けるところにあるっていうのも

あるわけです。

やっぱりやりやすいですもんね。

今現在、複回収が109%とギリギリ

粘ってます。

 

京都競馬場に関して言えば、

48の予想しか出していません。

単回収108% 複回収107と一応基準は超えてます、はい今のとこね。

 

福島競馬場はさっき言ったように

大穴がバコっとハマりました!

単回収445% 複回収333%

開幕週に来てくれたおかげで今のところ貯金ができていますが、

きっとこの後は徐々に減っていくことで

しょう。泣

 

毎年本当ダメなんです阪神競馬場

単回収123% 複回収100%

ルメさんが阪神の重賞をなかなか

勝てない以上に勝てません。

コースの特性なんかも踏まえて予想は

しているんですが、ダメですねぇ。

ローカル以上に苦手意識。

 

そんなのを踏まえながら

"OFF平場予想"

を参考にしてもらえるといいかもです。

 

って言っても、まだまだ予想だしているレースが少ないので、

 

「こんなんで参考にもなりませんけど」

 

なんて言われてもおかしくないですけども。

 

なんとも言えませんm(_ _)m

 

ただ、連軸や3連携の軸を決めるの

には、やっぱり2着、もしくは3着内

に入る馬を探し出すのは必要なわけで、

このように数値化することによって、

本命で予想した馬がどれくらいの確立で

来ているのか!

とか

どれくらい着外なのか!

とか

結構見方によっては必要なことでも

あります。

 

予想ファクター

予想するにあたって、OFFのスタイルは

 

◎過去のレース内容(相手・適正) 
〇中間・最終追い切り(調子)
▲持ちタイム・ラップ (スピード)
△騎手
☆血統

 

あたりのファクターになります。

そのときそのときで◎~☆の順は

入れ替わりありますが、ほぼこの

5個でやっています。

 

他に言えば、パドックや馬体重も

あったりしますが、案外見ていません。

ただ馬体重の増減がいつも多い馬って

いますよね?そういう馬に限っては

しっかり見ています。

 

パドックは、発汗くらいは分かります

けども、"チャカつきとやる気"の差が

正直わかりません。

いや本当、わかる人はすごいなぁって

思います。

"気配"がいい!ってわかる人もすごい!

私の場合は雰囲気ですね。

福島で取らせてもらった

カウンターエア

も完全に自分なりの雰囲気の良さ

でした。

 

馬体重もそうですね。

絞ってきたのとやせたのでは全く

別物ですが、そのプロセスが追い切り

しか見れないので、わかりません。

成長と太目の差もしかりです。

まぁ馬体の大幅増で3歳とか4歳なら

成長分としてみれることがあります

けど、7,8歳あたりなら太目なのかな

くらいですね。

 

 

予想の見解・回顧

先日、Twitterで見解の大切さの

ツイートを読みまして、

自分なんかは重賞予想は見解から

予想、回顧までやってます。

 

平場はやってませんけど...

 

私の思う回顧の大切さは、

そのレースがどうだったよりも、

"その馬がどうだったのか"

をなんですよね。

 

重賞回顧の最後に、次走狙い目なんて

偉そうなこと書いてますけど、その馬が

適正のある状態で走っていたのかいないのか。

調子が悪かったのか良かったのか。

などなど

結果論で話をするのは好きではないですけど、

競馬は結果と結果論で次につなげることができる

って思ってます。

 

その結果と結果論から、次走どう

狙っていくのか!

とかその狙いかたを絞っていく!

っていう事では、その回顧は必要だと

思いますね。

 

例えば、この前の宝塚記念

アルアインを、次走狙い目馬って

書きましたけど、

回顧してみてやっぱり2200mは長く

感じました。

キセキのあの中間から上げたペースで

脚を削られた。

キセキのようなハイラップでも

後掲ラップでもスタミナで粘っていく

タイプの逃げ馬がいないレースで、

かつ2000mまでの距離であれば強いはず!

って絞ることができました。

(まぁそれがどういう結果になるかはわかりませんが。笑)

 

でもそういうことを分かる分からない

だけで、結構変わってくると思うんで

す。

 

仮に2400m戦にアルアイン

出てきたとします。

自分は買いませんね。

だって2200mでもスタミナがそがれるわけですから。

 

ってムダな馬券を買う事を減らすってことにもなってきます。

 

 

次に見解ですけど、ブログ予想家の

方たちは見解を書いている人が多い

ように思います。

その見解がないと、その予想を参考

にする人、予想を買う方たちは不安

でしょうからね。

私は見解を書くにあたって、自分の

おさらいをしている感じです。

いろいろな情報とデータとが錯綜

しまくって、全部の馬を買いたく

なりますから!笑

 

特にGⅠなんかで言えば、すべての馬が

強いわけなんですから、

買う要素はたくさんあるわけで。

 

そんな中、その自分の中にある情報を

まとめることが見解としてブログに

載せているわけです。

 

人に見てもらっているって思えば、

書き方も分かりやすく書こうとします

し、写真とかエクセルの切り抜きとか

凝っちゃったり。

 

 

そんなこんだで、ダラダラ書きました

けど見てもらってありがとうでした

m(_ _)m

 

 

OFFでした☆

6-23 3場厳選軸馬 ☆結果☆

 

f:id:i_love_homies:20190620190202j:plain

 

 

 

 

東京競馬場 予想

1R

◎16 シゲルグリンダイヤ(1番人気 2着

☆4  オーバーディリーバー(2番人気 1着

 

 

2R

◎9 メンディ(1番人気 3着

 

3R

◎11 メイオール(1番人気 5着

 

4R

◎10 タイキウォレス(7番人気 13着

 

7R 

◎6  アップライトスピン(1番人気 1着

☆15 エレベル(5番人気 10着

☆10 ミチビキ(7番人気 8着

 

9R

◎5 デンバーテソーロ(8番人気 3着) 

 

推奨馬 (2-1-2-4)

単回収 380円(63%)

複回収 1,120円(124%)

 

 

 

阪神競馬場 予想

4R 

☆14 バトルアグレッシブ(8番人気 14着

→内枠期待だったけど外枠。期待込めて!

 

6R

◎6 ゴールドパッキャオ(5番人気 3着

→ダート替わり3戦目。前走惜しいハナ差。ここで! 

 

7R

◎2 アールスター(1番人気 2着

〇3 クリデュクール(2番人気 1着

 

 推奨馬 (1-1-1-1)

 

 単回収 0円(0%)

複回収 380円(42%)

 

 

函館競馬場 予想

全然見れてないです、すいません。。

 

買うなら

3R 8コパカティ(2番人気 1着

 

推奨馬 (1-0-0-0) 

単回収 410円(410%)

複回収 200円(200%)

 

 

 

 

OFFでした♪ 

6/23 宝塚記念(GⅠ) 回顧  ~次走の買い~

 

宝塚記念 OFF予想はこちら

off-uma.hatenablog.com

 

レース結果 

1着 12 リスグラシュー

2着 1  キセキ

3着 11 スワーヴリチャード

4着 4  アルアイン

5着 2  レイデオロ

 

 

レース回顧

ややスタートダッシュがつかなかったキセキが枠を生かしてハナへ。

1000m通過が60秒ちょうどというキセキのペースでの展開。

過去10年で上がり35秒を切ったことがない思った以上のタフなレースです。

予想で上げた実力馬が前で競馬をし、かつ脚を使ったのもあって、中団に控えて足を貯めた馬たちは出る幕無し状態でした...。

3着までの馬が4番手内にいて35秒台の上りタイム

追いつけるはずがありませんね。。

 

 

1着 12 リスグラシュー

ややゲートを嫌がる癖も持っているので、大外で最後入れはいいなぁと。

ずばり予想通り!

先行以外は。

びっくりしましたもんね!

でも、2番手ですぐ折り合いが付きました。

ここでどれだけキセキのペースについていけるかが問題でしたけど、1000m60秒であれば全然OK!!

海外での好走そのものでした!!

最後1F残して先頭に立ってそのまま後続を寄せ付けず上がり最速で完勝!!

Dレーン素晴らしかった。

 

 

2着 1  キセキ

ややスタートダッシュがつかなかったけど、すぐにハナ取りました。

やや抑えめなペースで1000m通過後からは徐々にペースアップ。

そこでついて行けたリスグラシュー以外の脚を削っていった感じですね。

今回に関しては勝った馬が強く、騎手がうまかった。

彼女がいつものように後方からであれば届かなかったかもしれません。

結局強いんですね。レースの主役だったように思います。

キセキのいるレースのレイデオロは強いなんて最終予想には書きましたが...

 

スイマセン。キセキと川田騎手m(_ _)m

 

もうね。ずっと買いますよ、キセキ。

 

 

3着 11 スワーヴリチャード

太めに感じなく、なんかガシっとした馬体に映りましたね。

最終の芝追い切りもいい方向に向いたんではないでしょうか!

いつも通りの好位追走でしたが、最終コーナーでのデムさんの仕掛けに反応鈍い感じに見えました。

あのペースで脚が削られるほどスタミナがないわけではないので

スワーヴリチャードの反応がやや鈍かっただけでしょうか。

ただ、本調子ならあそこからキセキまで追いついたであろうレースでした。

海外遠征ではなく、国内でもう一度見たいですね。

 

 

4着 4  アルアイン

好位のインでジッと脚溜め。大阪杯のような展開になるようでしたけど、

1000m通過後のキセキのペースアップに付き合い万事休す…って感じでしたね。

でもこのペースにも最後までついて行っても粘っての4着。

力は上位だと思います。

でも2200mは長いのかなぁ。やはり阪神・中山では買いなのは確か!

 

 

5着 2  レイデオロ

疲れなのかパッとしない伸び足。位置取りは決して悪くはなかったですね。

最終コーナーでステッキを入れだし、内ラチ沿い追走でした。

前が流れていたから詰まることはなかったけど、ややアルアインが寄ってきたくらい。

でも普段の力ならばその前に抜き去っていたことでしょう。

ちゃかつきも抑えられていたと思うので、遠征の疲れ残りだと思いたい。

うちが柔らかかったのか。

でも本来のレイデオロならこのくらいの馬場は平気で走りますからね。

立て直しの秋にはまた強くなって戻ってくるでしょう!

 

 

ズバっと言いたい!

Dレーンのスペシャル騎乗だったと思いますし、なにより馬が強かった!

後ろからの競馬のこの馬が、前につけ上りもいいタイムで勝ったということは、リスグラシューの競馬の幅が一気に広がったってことです!

どの騎手でも東京でも阪神でも京都でも走れるこの馬のポテンシャルと安定感は確かです。

タフなリスグラシューと現役最強牝馬アーモンドアイの対決が秋に見られるのでしょうか。

今回、エタリオウマカヒキにも頑張ってもらいたい気持ちがすごくありました。

でも、上に書いたように前の馬たちがあの上がりタイムを出すようであれば追いつけるはずもありません。

でもって、中団に控えた馬たちの上りのタイムも悪い。

掲示板内と外の馬たちの力の差があった、そんなレースだったと感じてます。 

 

次走狙い目!

アルアイン

大阪杯のような都合のいい展開にはなりませんでした。

また大阪杯同様ノーステッキです。

今回は内側でいい折り合いついていたように思いますが...

いくらステッキ嫌いでも最後スワーヴリチャードと並びかけのときに入れていたらどうなっていたのか。

キセキのペースに乗ったら勝てないのが現状。

でもノーステッキであそこまで粘った力は本物ですね。

中山、阪神では好成績です!

 

注目点は1F。その1Fが長かったかなぁ。

 

~2000m 良馬場の中山・阪神コースなら狙い目

 

 

 

そんな感じで軽い宝塚記念の回顧終わります。

 

さてサマーシーズンも始まります。

この春活躍した馬たちが秋シーズンを盛り上げてくれるでしょう!! 

 

 

ちょっとでも参考になったらぜひクリック応援お願いします☆
 

 

 

OFFでした!  

6-23 3場厳選軸馬予想🐎

f:id:i_love_homies:20190620190202j:plain

 

昨年悔し涙を流した宝塚記念が行われます。

 

いい形で11Rを迎えられるように頑張りたいです! 

 

人気馬から人気薄まで選びました。

 

参考にでもなれば嬉しいです‼︎

 

ちなみに今日土曜日のレースは全く持って見れていません。泣

 

 

軸馬の参考にでもしてみてください。

※基本的には1~2頭あたりで予想してます。

そこから対抗や紐探しってとこでしょうかね。

 

推奨理由割愛です、
ごめんなさいm(_ _)m

必要であればTwitterで個別にどぞ☺︎
@off_uma

フォロワーさん少ないのでフォローお願いしますm(_ _)m

リアルタイムで更新してます☺︎

 

東京競馬場 予想

1R

◎16 シゲルグリンダイヤ

☆4  オーバーディリーバー

   →戸崎騎手、石橋騎手が中間跨り好タイム。今回2戦目

 

 

2R

◎9 メンディ

 

3R

◎11 メイオール

 

4R

◎10 タイキウォレス

 

7R 

◎6  アップライトスピン

☆15 エレベル

☆10 ミチビキ

    →骨折かけから段々よくなってきた!

 

9R

◎5 デンバーテソーロ

    →ダートに戻し。各上馬相手に追切でいい勝負。

 

 

 

阪神競馬場 予想

4R 

☆14 バトルアグレッシブ

    →内枠期待だったけど外枠。期待込めて!

 

6R

◎6 ゴールドパッキャオ

   →ダート替わり3戦目。前走惜しいハナ差。ここで! 

 

7R

◎2 アールスター

〇3 クリデュクール

 

 

函館競馬場 予想

全然見れてないです、すいません。。

 

買うなら

3R 8コパカティ

 

あとは当日!

 

 

今日はリアルタイムで見ていこうと思っています。

追加とか変更はツイートします! 

 

 

OFFでした♪ 

6-23 宝塚記念(GⅠ) 予想・考察🏇

編集途中なのが公開されてました。

すみませんm(_ _)m

書き直して再公開!

 

 

さて宝塚記念

昨年はワーザーを▲に入れながらも、馬体重の大幅減りを見て切りました。

ま、本命が4着ヴィブロスだったので結果負けですが。泣 

 

最初に書いておきます。

キセキの出るレースではレイデオロは強い。

キセキがペースを作れば作るほどレイデオロの折り合いがつく。

今回は非常にキセキにとっては難しいレースになるはず。

逃げればさすがのキセキも最後は垂れると思う。あのキタサンブラックもそうだったし。

末脚を持つ馬もロングスパートかけれる馬も、先行馬も徹底マークしてくる中で、川田騎手がどう競馬をするのか。

レイデオロが勝てばキセキは負ける。

レイデオロが負けてもキセキは負ける。

そんな構図しか思い浮かばないんです。

そんなとこを踏まえて...

結構突き詰めて書いています。

 

 

徹底マーク キセキ

最強のシルバーコレクター エタリオウ

大阪杯勝ち馬 アルアイン

ヨレ癖の強者 スワーヴリチャード

紅一点 リスグラシュー

復活なるか マカヒキ クリンチャー

国内安定感 レイデオロ

 

豪華なメンツでの出走になりそうです!

 

 

 

"8枠・先行"が好成績

複勝率を見れば1枠が31.3%と一番高い数値が出ていますが、

勝率を見ると8枠が一番の成績。

全体的に見るとやや外枠が好成績です。

 

差し・追い込み勢の台頭ももちろんありますが、

やはりコース形状で考えると先行馬の好成績。

先行馬有利なコース説明は下に書いてますので是非!!

 

 f:id:i_love_homies:20190620190618j:plain

f:id:i_love_homies:20190620190700j:plain

 

"5歳馬が好成績"

 f:id:i_love_homies:20190620190642j:plain

 

 

"人気馬の信頼よりも人気薄馬の流れ込み警戒!!"

1番人気馬の複勝率は70%と非常に高いものの、過去2勝しかしていない

点を見るとそこまで。

7番人気が1勝

8番人気が2勝という点も見逃せないです。

  

f:id:i_love_homies:20190620190633j:plain

  

中山実績は有利?後方は不利?瞬発力?持続性?

非根幹距離の内回り2200m戦。

最初のコーナーまで長く、また下り坂

テンから中緩みがないハイペース。

早めの前半で脚を溜めて、最後後方から一気といっても直線の短いこのコースではやや不利に働きますね。

差し馬でもやや前目の好位置での競馬が必要になりそうです!

 

で!

過去10年で8回も前傾のラップを刻んでいます。

 

これは中山コースに似ているラップになっているレースなんですが、前半早目のラップであるということは、仕掛けどころも早めになり、持続する脚をもっている馬が有利になるということにもなります。

 

でで!

過去10年を見ても、7頭も中山での勝ち経験がありました。

 

阪神コースの実績ももちろんですが、中山コースでの対応もできる馬を見つけることが勝ちに近づけるデータになりそうですけども。

 

やはり一瞬の瞬発力よりも長く使える脚が必要なレースになりそうですが、

そこを踏まえて有力馬の考察をしていきます!!

 

"有力馬考察" 

 

"徹底マーク"

昨年の宝塚記念は馬群に沈み8着。

大阪杯ジャパンカップと番手からのいい形で2着に粘り込んだキセキ

絶対的な逃げ馬がいない中、どういう形でレースを進めるのか。

ジャパンカップのような奇跡的なタイムを持続する力を出せるのか。

ただ、あのようなレースは一生に一度出せるかどうか。

アーモンドアイがいたからこそ出せたタイムなのか。

阪神競馬場での実績は確かですが、今回は徹底マークにあうはず。

逃げるか控えるか。

今後を占う一戦になるのは間違いないはず。

川田騎手と抜群の相性を出したこの馬が人気通りにイケるのか。

ちなみに、昨年と今年では全く違う馬とみています。

昔は後方からのスパートでしたが、今では前目でタフな競馬もできるようになりました。

良でも稍重でもレースの中心馬になるはず!!

しっかり休養してからの大阪杯

今回は叩き2走目!

ただ最終コーナー先頭は勝ちが無し。あのキタサンブラックも失速。

逃げるのか、番手につけるのか。

 

 

"大阪杯ノーステッキで勝ち"

大阪杯では、長いスパートでロスなく回ったアルアイン

中山実績もあり、坂のある小回りはベストな条件に思います。

何より阪神コース 3-0-1-0 の安定感。

ややステッキ嫌がり馬で大阪杯ではノーステッキで勝ち。

ブリンカーの効果もてき面でしたけど、そのステッキを嫌がることが気になります。

展開で恵まれた感はありますが、能力は高い!

今回は逃げずに馬群に入り壁を作って折り合いつける形になるはずです!

 

"ヨレ癖の強者" 

レイデオロ同様ドバイ帰りのスワーヴリチャード

ドバイでは3着と好走はしましたが、なにより右回りに弱いなんて言われてたりもしますがね。どうなんでしょうか。

最終追切は芝コースでの単走

脚元が弱いから?なの?ドバイ疲れが残ってるから?なの?

私は、すでに完調し調子もいいし、日本の芝の感覚を戻すために芝のコースで追い切ったのではないかな!って思ってます。

能力だけで見れば、レイデオロの次に高い馬だと思ってます。

 

"紅一点"

3歳4歳あたりはマイル距離らへんがベストなのかなと思っていましたが、

4走前のエリザベス女王杯から2000m以上でも実績を残してきたリスグラシュー

今回はテン乗りレーン騎手ですが、テン乗り外国人騎手も難なくこなしている実績がありますね。

晩成型でありそうでここにきて本格化になったように見えます!

エリザベス女王杯では高速馬場とはいえレコードを叩き出したノームコアにも先着。

1頭脚色が違いました。

香港ヴァース、クイーンエリザベス杯のタフな馬場が合っている点もプラスですね。

持続のある末脚になってきたこの馬は宝塚にはもってこい!!

でもちょっとゲートに難がある時がありますが外で最後入れ。

GⅠ2勝目を期待してます!

 

"復活なるか"

ここ最近というか、海外遠征からちぐはぐな競馬が続いてますけど、過去を見れば去年の京都記念(芝2200m)では、行きたがるレイデオロと、前を行くアルアインに先着。

力はまだまだあるはず!

右回りの阪神巧者なわけで、宝塚は小回りのタフな特殊なレース。

ここで馬場が悪くなれば

そうです!

クリンチャーの一発は十分考えられます!

三浦皇成GⅠ初勝利へ。

前につけて早めに動きたいと言ってますからね!

 

前走前々走と惜しい競馬をしたマカヒキ凱旋門賞からチグハグな競馬…

ただここにきて岩田騎手とも手があってきた気がしてます。

エタリオウと同じ後ろからの末脚勝負。

3歳辺りでは、軽い馬場をささっと走るイメージではあったんですが、前走もそうでしたが、ドドドドッっていう感じ?な重厚感のあるような迫力の走りに変わったと思います。

前走大阪杯では、気づいたら1馬身位まで迫ってゴール。

この末脚は、1ハロン伸びる今回で差しが届くような気がしてなりません。

んでもって、ちょっと馬場が悪くなればいいなぁと。

外厩ではなく在厩での調整でしたけど、ここにも何か意図があるのかな?

本当は本命にしたい1頭。

本当は◎を付けたい...復活期待!!

岩田騎手のお得意イン差し!楽しみです。

 

"国内安定感"

前走ドバイは全く合わなかったとルメール騎手が言っていたレイデオロ

押し出されるようにハナになり道中ハミ噛みまくりのこのレースは完全度外視

距離もコースも適正ががっちりとハマるような気がするけども、ポイントは海外遠征帰りの疲れ残り。

物見も多く気性が安定しない馬ですから、馬体重やパドックなんかも気にして見たいところです。

中山も実績アリの馬ですからね、阪神2200が合わないわけがない。

疲れが残っているのかいないのかが大きな取り捨てポイントだと思っています。

 

"最強のシルバーコレクター"

阪神競馬場(0-3-0-1)

中山競馬場(0-1-0-0)

今回エタリオウにまたがるのはテン乗り横山典さんです。

後ろ目からの一気競馬はやや不利に働きそうですが...

前々走 中山で行われた日経賞(GⅡ)ではデムさん騎乗、捲り気味で2番手へ。

あれでハナをとるようなら!って思いましたが、結果メイショウテッコンを抜けずに2着。

展開によりけりになってしまいそうですが、どうでしょうか。

典さん十八番の後方一気で全ての馬たちを沈めるのか。

なんか、今回は後方一気ではなく、前目に着けてあっと言わされそうな気がしないでもない。

 

 

では~

 

"今のところの最終予想"

◎本命 リスグラシュー

香港では中距離最強のエグザルタントに迫った走りを見せていたし、長く使える脚はここで一気に花開くはず!!

先行が激化して、かつ今日のように時計のかかる馬場であればより良い!!

 

 

〇対抗 レイデオロ

今のところですよ、今のところ!!

パドックを見てチャカつきを見ながらなんですが、今のところ。

後は馬体重もそうですけど、能力が高い分不安要素を取り除きたいわけで。

阪神コースは1度しか走ったことがないですが、上で書いたように中山での適正

も予想するには高いファクターにもなりますから。

中山巧者のレイデオロはここでも!

ルメール阪神重賞成績悪いってのも少し気になりますが、キセキのいるレースではレイデオロは強い。

 

▲ アルアイン

阪神では鞍上は違えど重賞(2-0-1-0)比較対象の中山重賞(1-2-0-0)

安定感は有ると思います。今回と同じようなメンバーの大阪杯を勝ったのは大きいです。

引き続きブリンカー着用で馬群でどう折り合いをつけるか。北村友騎手の手腕に期待!

 

エタリオウ

ノリさん満を持しての鞍上。

後方一気からの競馬をするのか。

いや、今回はあった言わせるような競馬をしてきそうな気がしてなりません!

前につけちゃうとか…笑

 

海外からの馬が不振、ハーツクライ産駒は不振なんかのデータもありますが、過去データに基づいた中であればこのエタリオウはドンピシャに近い好走データになります。

そもそも好きな馬ではありますが、ここでやっとシルバーからの卒業になるのか!

 

マカヒキ

しのぎを削ってきたライバルたちが引退してく中、

凱旋門出て終わったなって言われる中、

もうダメだろうなぁって思われてた中、

復活か?

と匂わせてくれた前走の大阪杯

私は最後に追い込んでくるマカヒキをずっと追っていました。

昔のマカヒキならそんな馬群も一気に交わし切ったでしょうから、まだ完全復活ではないのでしょう。

衰退期とは思いたくないし、まだまだやれるはず!

あんなに強かったダービー馬ももう6歳。

大きな上積みは見込めないと思います。

でも、騎手も厩舎も"ここしかない!"って送り出す宝塚。

引退も近いはずだからこそ、ここで1発あるかもしれない!

 

クリンチャー

道が荒れれば荒れるほどこの馬の一発もあるかもしれない。

当日を見て判断します。

 

もたれ癖のあるスワーブリチャードはドバイ3着の好走もあるけれど、大きな馬体重増は成長分と見れるのかどうか。

最終追切も芝コースで、日本の芝の感触をとらえているよう判断しているけれど、ここは馬券内は入れるかどうか。

先行争いには加わってくるはずだけども...割引かなぁ。

 

徹底マークにあるであろうキセキは前につけてペースを作るもんなら、レイデオロの餌食になるのは過去のレースでもよくわかります。

川田騎手がどういう先方に出るのかで、このレースの展開が大きく変わってくるってことなんでしょうけど...

スタミナのあるタフな馬で持ちタイムも優秀なんですが。

本当この馬次第ってとこ!

 

 

"宝塚記念 特注穴馬"

スティッフィリオ

穴を開けるなら、マカヒキ、クリンチャー、とこの馬がかと。

ステイゴールドの歩みと似ている気がします。

条件戦を勝ち重賞に臨み、力及ばず負け。

また条件戦に戻し実績を積んでGⅢを勝ち。

GⅠ挑戦し負け。

その後からGⅠ戦線でも活躍した父のようになるのではないかと思います。

3走前、2走前小倉福島のローカル重賞を連勝した丸山騎手がここは思い切った競馬をしてくるはず!

 

あっと言わせて!!

 

見てくれてありがとうでした。

 

明日はTVの前でがっしり競馬をしたいと思います。

 

OFFでした☆

6/9 エプソムカップ(GⅢ) レース回顧  ~次走の買い~

 

 

エプソムカップ OFF予想はこちら

 


 

結果 

1着 9 レイエンダ

2着 6 サラキア

3着 4 ソーグリッタリング

4着 1 ショウナンバッハ

5着 12 ブレスジャーニー

 

 

レース回顧

1000m通過が63秒と、劇的なくらいのスローペースでしたね。

菊花賞を思い出しました。

雨も上がった東京競馬場がメイン前に大雨...

高速馬場からの久しぶりの雨。

馬場がどうなるのかも分からないということもあるのでしょうかね、仕掛けどころを探ったままで最終コーナー!みたいな感じ?

 

このペースで更に、勝ち馬のレイエンダの上りタイムは32.7

そりゃ後ろにいた馬は届くわけがない。

完全にルメールのしてやったり勝利でした!

 

1着 9 レイエンダ

ドスローの中で完璧ともいえる位置からの仕掛け。

ナイス騎乗だったと思います。

全てが完璧に動いて勝ったレースでしょう!!今レースのようなペースや展開になればお手の物なんでしょう!

ハイペース気味なレースでどう対応できるのか、今後も期待。

 

 

2着 6 サラキア

8枠の2頭が逃げれずにこのサラキアが逃げましたね。

逃げを打つタイプの馬ではないですが、押し出されたのかそのまま粘っての2着。

最後レイエンダに抜かれた後、並びかけようとしましたが、追いつけず。

次走からはやや前目に着ける競馬になるのであればいいかも。

牝馬戦なんかではいい勝負できるような気がします。

 

 

3着 4 ソーグリッタリング

OFFの本命馬です。

上り32.8といいタイムではありますが、勝ち馬が前につけて上り32.7。

もうしょうがないだけだと思います。

次も積極的に狙っていきたい1頭。

 

 

4着 1 ショウナンバッハ

上りタイムは8歳にして初めて叩き出した32秒台。

吉田豊騎手と、54kg以下の斤量であるとき狙ってみたいですね。

 

5着 12 ブレスジャーニー

全ての馬が中から外に広がる中で、この馬だけ内ラチ沿いを一気に駆け込んできましたね。

坂の登り途中にまた内ラチによってしまったのが痛かった。

そのままプロディガルサンの前にいてれればねぇ。

人気薄だからこその戸崎騎手の一発騎乗! 

 

 

 

 

ズバっと言いたい!

ドドドドスローな展開で、ややスリッピーな馬場ではありましたが、一発見せてくれそうなアップクォークは出遅れ。

ま、今に始まった事ではないのでいつも見るやつです。

なによりこの展開になった中で、ルメールに騎乗は見事であり、かつレイエンダのポテンシャルを高めていった競馬だったに違いないと思います。 

 

 

 

次走狙い目!

ブレスジャーニー

今回はやや荒れた内ラチ沿いを一気に駆け抜けてきました。

結果馬場悪化路の為伸びずに5着。

稍重くらいであれば伸び脚もある馬ですから、一気に広がった中、ロスのない内側で勝負をかけた結果だと思います。

折り合いもついていたし、内側で揉まれても対応できるようになって来たのでは??

 

1600~1800m左回りコースなら狙い目

 

 

ちょっと遅くなりましたけど、エプソム回顧です。 

 

OFFでした!  

先週末は競馬お休み。今週はやりますよ〜

ってことで、

重賞も、平場予想も先週末は

 

全くやりませんでした。

 

たまーには競馬を全くしない日を

 

作らなきゃやってられませんよ。

 

netkeibaのお気に入り馬が

 

人気薄で飛び込んで来たりも

 

しましたけど、

 

今週末も楽しみな馬たちが何頭かいますので、

 

最終の追い切りが出てから

 

判断したいと思います。

 

 

さー休んだ分爆発させたいですね。

 

 

全く更新していないのに

 

アクセスしていただいた方。

 

ありがとうございます。

 

金曜日には週末分を更新したいと思います!

 

お楽しみに☆

 

OFFでした!!