OFF-Uma.Blog

買い目絞りのがっつり回収‼︎‼︎…目指します☺︎

5-19 オークス(GⅠ)過去データからヒモ解き中間予想🏇

見ていただいてありがとうございます! OFFです!(@OFF_Uma)
フォロワーさん少ないのでフォローしてやってくださいm(_ _)m

さて、5月はGⅠが多く盛り上がる時期ですが、

オークスを過去のデータからヒントを集めてヒモ解いてみたいと思います。

 

 

過去データ

枠順

f:id:i_love_homies:20190516050617j:plain

枠順は2枠が勝率、連対率、複勝率ともに高いです。

また、5枠7枠も良い成績を残しています。

 

人気順

f:id:i_love_homies:20190516050629j:plain

 

上位3番人気までが(8-5-5-12)

4番人気~9番人気が(3-4-5-48)

10番人気以降が(0-0-0-87)

上位が圧倒的な成績を収めています。

 

 馬齢&所属

f:id:i_love_homies:20190516050637j:plain

3歳戦

関東・関西ではそこまで差はありません!

関西所属騎手の成績がいいです。

 

脚質

f:id:i_love_homies:20190516050645j:plain

逃げ・先行馬不振、中団待機の馬が差し切る! 

 

データから見る対策 

桜花賞から一気に800mも距離が長くなるレースで、

初距離の馬ばかりです。

過去では逃げ切ったのは1頭のみ。まず逃げ切りはできないと思っています。

 

長い直線の東京コースであるので道中なるべく脚を溜めて瞬発力勝負でもあり、長くこの脚を使えるスタミナも必要。

 

過去10年、11勝(1位同着有)の内、最終4角7番手低下が8勝もする断然差し馬有利な展開。

 

  

前走成績で見ると

 

桜花賞     8-5-5-59

フローラS   1-4-4-35

忘れな草賞   2-0-0-8

スイートピーS 0-0-0-22

 

圧倒的桜花賞組の成績が良いです!

完成度が求められるこのレースで桜花賞組はレスポンスも高いと言えると思います。

最近ではフローラS組の連対も目立ちます。

桜花賞と同じ日に行われる忘れな草賞組も2勝となかなかの成績。

トライアルレースのスイートピーSからは未だ3着内はありません。

 

今回も桜花賞・フローラS・忘れな草の3レース出走馬に注目です!!

  

前走 桜花賞(GⅠ)

○シゲルピンクダイヤ(2着)

○クロノジェネシス(3着)

○ダノンファンタジー(4着)

○ビーチサンバ(5着)

○エールヴォア(7着)

○シェーングランツ(9着)

○ノーワン(11着)

○アクアミラビリス(13着)

○フィリアプーラ(15着)

 

前走 フローラS(GⅡ)

○ウィクトーリア(1着)

○シャドウディーヴァ(2着)

○ジョディー(3着)

○フェアリーポルカ(5着)

○ウインゼノビア(7着)

○エアジーン(10着)

 

前走 忘れな草賞(L)

○ラヴスオンリーユー(1着)

○ルタンブル(2着)

 

前走 スイートピーS(L)

○カレンブーケドール(1着)

 

注目のダミアン・レーンJのコントラチェックはフラワーC(GⅢ)から!

過去のそのローテでオークス出走はありません。 

 

血統

毎度やはりディープインパクト産駒が上位ですが、昨年は4着までの入線でした。

キンカメ、ハーツクライマンハッタンカフェあたりの長め距離で活躍するタイプが好走する傾向にあります。

 

 

前走着順

過去10年の勝ち馬11頭(同着有)の内、7頭が連勝。

前走2着馬は連対率高め。

前走3着馬は連対率で前走1、2着馬を上回るので1~3番人気は要チェックだと思ってます。

前走6着以下では連対した馬はいますが、大きく割引ではないのかなと。

ただ、前走をどういった思惑で走ったのかは分かりませんし、タイム差もほぼ無いのもありましたからね。

ここはそこまで考えなくてもいいのかなと思ってます!

 

レースポイント

全頭初めて走る距離2400m

じっくり脚を溜め最後に瞬発力勝負!

でもってその脚を長く使えるタイプが勝ち抜ける!

んではないかなと。

 

コントラチェック、Dレーンコンビはどうなの??

 桜の女王グランアレグリアがいないのは寂しいですが、いいメンバーだと思いますね。

上位3頭の実績がとても高いですが、今現在の1番人気コントラチェック。

前走からのローテは未だなく、また逃げ完全不利のコースでD・レーンがどんな競馬を見せるのか。

今のところ、重い印をつけようとは思っていません。

が!いきなり脚質変えることもありうるかもしれませんよね...いや、ないか?

取り捨て本当難しい。泣

 

いまのところの!有力馬考察

シャドウディーヴァ

ハーツクライ産駒)

フローラSの時にオークスならこの馬!

と厩舎がコメントしていました。

勝ち馬ウィクトーリアからタイム差無しの2着。

東京芝2000mでは(1-3-1-0)の安定感。エンジンのかかりが悪い感じなので長い直線の上り勝負であれば大きくプラスです。

 

クロノジェネシス

(バゴ産駒)

関西馬ではありますが、OPもGⅢも東京で勝っています。

キャリアもコースも脚質も実績も申し分なし。

本命にしたい1頭!

  

フェアリーポルカ

ルーラーシップ産駒)

バリバリド根性ヴェロックスと競り合った実績あり。

前良し差し良しの操作性が高い馬です。

前走は0.1差の5着。完全に枠による結果だと思っています。

オークスは!って思っていましたが、

今回は和田Jから幸Jへの乗り変わり。

その和田Jは新馬から乗っているシゲルさんに...泣

3歳クラシック戦線は乗り替わりが大きく響く傾向にもありますからね...

紐の評価になってしまいそう。

 

気になる1頭

ビーチサンバ

クロフネ産駒)

 東京のクロフネ産駒&福永Jは非常に相性悪いんですね、私。

でも、東京コースでは2回の出走で2着が2回。

今回きっと本命にするであろうクロノジェネシスとタイム差なしの2着経験もあります。

前走桜花賞では0.5差の5着

巻き返しあり得るんではないかと!!

 

 

 

枠順発表されてから最終予想を出しますが、いまのところは◎クロノジェネシス

で考えています。

中間、最終の追切を見てからの最終決定します。

 

今からワクワクしますねvv

 

OFFでした。


参考にでもなったらクリックでもお願いしますm(_ _)m